最近は忙しいから、ブログを更新する時間は余りありません。でも、ちょっと位は書きます。

太極拳の修練の過程に、陰陽転倒の話があります。

少しだけ具体に言えば、

手は手にあらず、足は足にあらず、上は下にあり、下は上にあり、左は右にあり、右は左にあり、前は後ろにあり、後ろは前にあり、虚は実にあり、実は虚にあり、剛は柔にあり、有りは無しにあり、・・・・・・、陰は陽にあり、陽は陰にあり。

これらを理解できれば、太極拳はかなり上達できます。真言です。縁のある方はどうぞ。