摘要:
前の動きに続き、左股関節が綴じ、上半身が左へ45°回り、西に向きます。同時に右手は回り、掌が西に向きます。左手も回り、掌が顔に向きます。右足は踵を中心に、爪先が西に回り、西に向いて踏みます。視線は西に向きます。体重は左足に止まったままです。(図 16.1) ……