コースAは、今まで使用法をしっかり教えるようになっています。技の使用法を理解することはとても重要ですが、型(套路)の習得進捗を遅らせる効果もできてしまいます。もちろん、ひたすら形を覚えるだけでは正しい練習があまり身につきませんが、週に1回の受講が有るか無いかのペースで続けば進歩の感覚があまりにもなくなるという問題が生じます。

そこで、コースAに使用法抜きの教え方を導入します。套路に集中されたい方はご相談ください。現在受講中の方について、相談がない場合は今までの方式で継続させていただきます。

技の使用法はコースUで集中受講できます。

よろしくお願いいたします。