うちはサービス業みたいなもんだから、これに似ている計算方式だろう。

売上減価というのは、商品やサービスで得た売上に付随して必ず発生する確定できる経費だそうです。だから、場合によって発生するかどうか変わるものは減価ではない。売上に連れ、上昇しないものは減価ではない。

例えば、いつも借りている事務所の代金は売上原価ではない。正社員の賃金は売上原価ではない。広告費は売上減価ではない。

逆に、仕入れは売上原価です。講師を雇って講習があった場合だけ発生する報酬は売上原価です。

これで、これで考えれば、うちの売上原価はゼロですね。

でも、販売管理費はきついなぁ〜〜